犬に脚をかじられた食卓テーブルの修理と再塗装 

本日は、三次市の家具・インテリア専門店【インテリアセイコー】のホームページをご覧頂き有難うございます。


ワンちゃんって、小さい頃には歯がむずがゆくて家具でも何でも齧っちゃいますよね。

ものすごーく齧られてしまって グラグラになって自立しなくなった食卓テーブル修理を依頼されました。
天板はタバコの焼け焦げの痕が板の深いところまでついていて
少し削っただけでは消せそうにない痕でしたので、
お客様には全ての痕を消すのは難しい事をお話して修理いたしました。
脚は再生不可能なので、新しく作り直しました。

DSC_0258.jpg
テーブル全体の写真です。
自立しているように見えますが、実はかじられすぎてバラバラになっているんです。

DSC_0259.jpg  DSC_0256.jpg
天板は、塗装もかなりはげていてタバコの痕が深くまで付いています。
果たしてどこまで綺麗になるのか?
何処まできれいになったのか見てみたくないですか?
興味のある方は、ぜひ 続きをご覧下さい。






修理後の写真です。

修理後 食卓テーブル天板
いかがでしょう?まるで新品ではないですか?
普通なら脚がバラバラになった時点で捨ててしまっているところだと思います。
これこそエコではないですか?

捨てないで修理されたお客様すごいです。

修理後 食卓テーブル天板
タバコの焼け痕はかなり深かったので、やはり削っても少し残ってしまいましたが、
こんなに綺麗になったら文句なしです。

修理後 食卓テーブル全体  DSC_0034.jpg
ワンちゃんにかじられて分解していた脚も見事に新品になりました。

元通り?それ以上?になった食卓テーブルをお客様にお届けしたら
とても感激され喜んで頂きました。

ちゃんと綺麗に出来上がって私も感激です。


タグ:家具リフォーム :食卓テーブル :修理 : :

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/07/30 08:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://interiorseiko.blog65.fc2.com/tb.php/146-626e4533