FC2ブログ





大垣のタンス 

大垣の箪笥~
義父の生家で眠っていた明治生まれのタンスです。
遥か岐阜より広島へ来ようとは、思ってもみなかったことでしょう。
遠く三次の地へ来て、さらに10年くらい眠っていたのか?
              明治の箪笥です。

ようやく梱包を解き、陽の目を見ました・・・。

 さてどうしよう・・・  いろいろ考えるのも楽しいですネ。

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://interiorseiko.blog65.fc2.com/tb.php/13-585c17ae