マルニ木工の椅子張替えです! 

”本日は、家具インテリア専門店【インテリアセイコー】のホームページをご覧いただき有難うございます。”

 先日、約30年前に納めさせていただいた椅子を張替えさせていただきました。
イスのリフォームのご紹介です。
マルニ木工 イス張替え レマン アップ

今回張替えさせていただいたのは、マルニ木工社製ダイニングチェア【レマン】です。
(↓へ続きます。)



 レマンシリーズは、椅子張地に本革と貴重なブラジリアンローズをテーブルやボード表面材にアクセントとして使用するなど、『最高級の素材を最高の技術で』表現した'80年代前半のマルニモダンを代表するシリーズではないでしょうか。

 人間工学に基づいてシンプルに設計されたハイバックチェアは、とても掛心地がよく、カリン色に仕上げた家具は、いまも変わらずハイクラスな大人のインテリアにぴったりですね。

【マルニ販売(当時)82年/10カタログより】
マルニ木工 レマン1982 


 30年近く前に販売した家具が張替え・リフォームでまた当店に帰ってきてくる・・・。
家具屋としてとってもうれしく有り難いことです。本来ならまず、30年でどれだけガタがきてるかをみるわけですが、マルニ木工の椅子の場合、フレーム自体に大きく手を加えることは、ほとんどありません。今回も全くといってよいほど、フレームにガタつきが有りませんでした。

流行に左右されないデザインもそうなのですが、マルニが暮らしの良きパートナーとして長く使われる理由は、やはり、製品本来のつくりの良さにもあるわけですね。(・・・もちろんお客様が愛着をもって大事にお使いになられているのが一番ですよ。)


【修理前です。↓】
マルニ木工 イス張替え レマン前
 長年の使用で、張地が破れてしまい、座面ウラ張の生地も朽ちつつあります・・・。しかしながらフレームにはガタつきもなく、背もたれのハイバックデザインがいまでもキレイで全体的に凛とした印象です。


【張替え後 ↓】
マルニ木工 イス張替え レマン
マルニ木工 張替え後 アップ
今回の張替えは、傷んだお椅子のみの修理でしたので、ほかのお椅子とチグハグにならないよう、キープコンセプトな仕上げとなっています。

 ●修理内容
  /座面および背もたれの張替え
  /使用生地:シンコール人工皮革
  /ウレタン交換 など


※※イス張替えサービスは、現在、広島市の一部・三次市・庄原市・安芸高田市およびその近隣地域のみ限定させていただいています。

※※マルニ木工製品 ソファやダイニングチェア、デスクなど・・・地元、広島ならではのサービスでお取扱いしています。お気軽にご相談くださいませ。


最後まで読んでいただき有難うございました。


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://interiorseiko.blog65.fc2.com/tb.php/124-f4a6ddf1